教師資格取得とPASRIS短期花留学について

試験について

 

当教室のディプロマ対応コースで必要単位を修了した後、

DFAフローリスト資格認定協会の教師認定試験を受験することができます。

実技試験、筆記試験を行い、一定の基準に達した方を教師として認定し資格が与えられます。

試験日はコースによってそれぞれ設けられています。

 

アレンジメントコース(1級・2級)4月下旬

その他のコース     2月・9月の年2回

試験についての詳細は協会ホームページをご覧ください。

資格試験について

 

合格後はDFAフローリスト資格認定協会の教師として活動することができます。

フルロワでは受験する方の合格までのサポートをしっかりさせていただきます。

資格取得後のメリットと活動

 

教師認定資格を取得後、認定教師登録をすると、希望により教室の開校が出来ます。花材、資材の購入割引なども受けることができます。また、ワンランク上のレッスンも多数用意されており、常に最新のアレンジデザインを学ぶことができます。

 

そして、各地にある協会支部(フルロワは東京支部の所属)活動に参加し、花の仕事のスキルアップを図ることができると同時に、教師同士つながりも持てるようになり、情報交換や相談など、有意義に花活を楽しんでいただくことができます。

 

「教室までは考えていないけど。。。」という方も、資格取得者であれば、支部活動への参加が出来ますので、スキルアップに活用して頂くことができます。 

 


paris短期花留学

参加資格

DFAフローリスト資格認定協会では2年ごとにパリのフラワーアレンジメント学校 Ecole des Fleuristes de paris にて、短期花留学を開催しています。

当教室でフレンチコースを受講頂くと希望によりご参加頂くことが出来ます。

次回は、2018年2月を予定しております。

 

3日間花づくめのレッスンは忘れられない体験となります!

レッスンand more...

毎朝学校へ行くと教室が沢山の花でいい香りにつつまれて、

その沢山の花を使って1日数作品のレッスンは内容も充実、

帰ってくる頃にはお花さばきもすっかり様になっていますよ!

ランジス市場にいってみたり、アフタースクールの楽しみや、ショッピング、ショートトリップも趣味の合う仲間と一緒だと楽しいものです。

帰国後もつながる絆が深まります。

 



パリ短期留学についてのご注意

 

2年に一度の開催を予定しておりますが、現地の国内情勢などにより中止になる場合もございます。

あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。


品川区・天王洲アイルのフラワーアレンジメント教室 プリザーブドフラワー教室

fleurois flower lesson & works

フルロワフラワーレッスン&ワークス